森嘉彦プロウクレレスクール交流会 ~ 2017

レポート

森嘉彦ウクレレスクール交流・演奏会 この日は、ちょうど桜の満開日と重なる美しい日でした。
息苦しいくらいの桜花の美しさと人混みの祇園。好天を「もったいない」と思いながらも地階にある名門クラブ「ラポー」へ。 東京、大阪、西宮、甲子園、神戸から、80人以上が集まり40ステージが繰り広げられました。

その時間およそ、5時間。
ジャズ、ポップス、ラテン、歌謡曲。MCや仮装に笑わせてもらいながら出演者もスタッフもホストバンドもみんなフラフラになるほど、ウクレレを堪能しました。

自分のステージを終え、精魂尽き果てる人、来年へ新たな闘志を燃やす人
今日この会をひたすら楽しむ人、さまざまな思いで、会場を後にしたことでしょう。 ご参加の皆様、お客様。楽譜や進行、セッティング、受付、入場案内などを 手伝ってくださったみなさま、ラポーのスタッフの皆様、ホストバンドの皆様。
長時間ありがとうございました。

主宰の森嘉彦が一生懸命にフォローしている姿や、みなさんの横顔をカメラで狙いながら、いろいろ考えさせられ、よい勉強になりました。

来年の桜はどうでしょう。再びみなさんと素敵な時間を過ごせますように。

文:北嶋奈津子

お店が作ってくれたエントランスの看板
12時30分乾杯
ここから17時30分までノンストップステージ!
トップバッターは、録画係のKさん
最近の森関係のYOUTUBE映像撮影は彼
誰かが用意した「黒子」の被り物を、校長が被って演奏サポート
習って間もない生徒さんと一緒に
演奏の合間に、森プロの美しいオブリガードやバッキングを入れてもらえることも
一生けん命出演者をフォローするホストピアニストの白い後ろ姿が神々しい
ドレスコードは爽やかにデニムシャツと赤いスカーフ
もうすぐ関東に行ってしまう仲間とともに。おなじみのチーム
「養老年金寝たり起きたりバンド」には看護師さんがついてます
ついでに、森先生も脈をとられて。「不整脈」と読まれました
大阪教室会場のオーナー伊藤様
御多忙中遠路足をお運びくださりました。お花をたくさん、ありがとうございます。
始まったばかりは緊張感のあったフロアも、会の中半ころになると、徐々にリラックス感も感じられ、みなさん演奏に耳を傾けられていました
こうして聴いてくれる仲間がいるから、弾く甲斐があるのですね。
森先生のご友人
会場のオーナー上田様がご挨拶くださいました。
開会と閉会に森嘉彦・マジックアイランドの演奏
今年もホストバンドとして長時間、そしてたくさんの配慮やフォローをありがとうございました。

MOVIE

Other Series

発表会概要

開催日 2017年4月9日(日)
ホストバンド MAGIC ISLAND
場所 Selected REPOS(セレクテッド ラポー)
住所 祇園花見小路新門前角(ホテル新門荘B1F)
主催 森嘉彦プロ ウクレレスクール
概要ページ 第17回 全体交流・演奏会