MAGIC ISLAND


マジックアイランドは森嘉彦率いるウクレレ・ジャズ・コンボ
2000年 秋、結成し、ホテルのカクテル・ショー ジャズバーなどで活動
2004年には「I WISH」の発売
GREAT JAZZ UKULELEに参加するなど活動の幅を広げている

HARA MITSUAKI(ベース)


幼少の頃よりバイオリンを始め、高校生の頃よりエレクトリックベースを始める。
その後JAZZにも興味をもちアコースティックベースを上山崎初美氏に師事
本格的なプロ活動に入る
現在はエレキベースとアコースティックベースのプレイヤーとしてジャズのライブ活動を中心にポピュラー等幅広い分野において活動中

MAEKAWA SHINAKO (ピアノ)


4歳からクラッシックピアノを始め、高校卒業後ジャズやロックに興味を抱き20代半ばよりクラブ・ホテル・ライブハウス等で演奏活動
透明感のある正確で美しいピアノタッチ、感性豊かな表現力は聞き手の心をしっかりとつかむ。京阪神を中心に活躍

NISHIMOTO KENJI (ドラムス)


14歳からドラムスを始め、18歳でプロへ。キャリアは40余年に及ぶ
国内・海外のミュージシャンとのセッションも数知れず、広範囲のスタイルをこなすが「大事なのは自然体。等身大でその場にあるがままで・・・」という